E-not

Об авторе E-not

Всем привет, меня зовут Яна! Я живу в Санкт-Петербурге (родилась в Киеве). Я пишу музыку для театра (http://www.steafunny.com), рисую мангу для души (http://www.steafunny.com/manga), люблю чудеса и этот мир! Хочу научиться понимать японский язык. Интересуюсь Ирландией, музыкой народов мира, историей религий, рисованием. Буду рада любой помощи (исправлению моих ошибок и подсказкам!) Спасибо!

ごめんなさい

E-not

ごめんなさい. 長い間連絡してなくてごめんね。
人生は今は難しいです。
私の頭の中は空です。 :-)

いまわたしは日本センターでのがくせいです。
これは最初のコースである。
日本語や日本文化を学ぶことは、楽しいです。

ソファー

E-not

私は新しいソファーを買いました。大きい、白い。
しかし,配信サービスはボードだけを届けました。
私はソファを組み立てることができません。
助けを求める必要がある。

私たちのショー

E-not

明日もう一ショーです。
もちろん、それはロシアの伝統的な音楽ではありません。
演劇のためのこの歌では、私はアイルランドの民間伝承の要素を使用していました。
elfsやトロール、彼らはアイルランドの物語の人物です。

卒業生

E-not

ロシアで5月、6月が卒業のシーズンです。
学校のプロムはこの偉大なイベント!
少女は舞踏会服を買います。
それはとてもきれいですね!^-^
卒業生は卒業証書を受け取る。
それからコンサートがあります。
して、ダンスを始まります。(社交ダンス、現代的な).

残念ながら。

E-not

残念ながら私の日本の先生は私をおしえることができません。
現在、先生は大きな問題があります。
彼女の家はペテン師を取り上げました。
2″良い”男は彼女の文書を取った。
彼女は文書署名した。
それが詐欺だった。

おとぎばなし

E-not

昨日、私はインスピレーションを持っていた.
私はパソコンから目を離せなかった!
昔、私はおとぎばなしをかきました。
もちろん、この話は愛についてです。
それは結婚式を始めています。
しかし、今私ははじめをかきたい。
間柄の発達について書きます。